30~50代の中年世代に捧げる、リストラや転職などに苦しまないでください。本サイトは自分の老後を国や会社に依存せず完全なる経済的自由を勝ち取るためのマインド・方法論を発信し続けます。

~年金に頼らず老後を豊かに生きる~40代からのビジネスと投資

仮想通貨(ビットコイン)

お金は無くなる?仮想通貨の未来!

更新日:

「仮想通貨」って知ってますか?

もちろん聞いた事はありますよね、

これを誰にでも理解できるように、説明できる方はいらっしゃいますか?

恐らく完璧に理解し、誰にでも解り易く説明できる人ってあまり居ないのではないでしょうか、

それでは、私が思う「仮想通貨」の定義をご説明したいと思います。

1、その通貨に対し信用の裏付けとなる「企業」や「団体」が存在せず、ネットワーク上において皆で承認し合って信用を担保している通貨です。

「円」であれば日本という国、「Suica」であればJRという企業が信用の裏付けとなっています。

「仮想通貨」は開発者によって発行されます、その後は複数の管理者(マイナー)によって全ての取引が記録され、不正や改ざんができない仕組みになっています。

2、他の通貨と交換(換金)ができる。
「Suica」などの電子マネーは物を購入する事は出来ても、現金と交換する事はできません。

3、通貨の発行上限が決まっている
殆どの場合は開発の段階でその「仮想通貨」の発行枚数上限が決まっています。
それに対し「円」は管理者である「国」あるいはその管理下にある「日銀」がその発行数や金利をコントロールしています。

それでは、仮想通貨のメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

1、送金が速い
海外送金が早いのはもちろん、お店で「仮想通貨」で買い物をすれば、数分後にはお店の口座に着金されます。
電子マネーやクレジットで買い物をすれば、実際お店に売上金として口座に着金されるのが1ヶ月後とか来月末とかです。

2、手数料が安い
電子マネーやクレジットカードはそれを管理する企業が存在します。
従ってそこには必ず企業の手間賃(手数料)が発生します。
しかし、仮想通貨は管理する企業が存在しないので手数料は殆どかかりません。

3、インフレ対策になる
電子マネーもクレジットも基本は「円」で支払っている事と同じです。
この先政府が、お金をどんどん市場に流し続ければ確実にインフレ(お金の価値が下がる)になります。
その点、発行上限が決まっている仮想通貨は市場に流通し過ぎてその価値が下がることはありません。

デメリット

1、今のところ信用がない
やはり、今のところ、「何となく胡散臭い、実態が無いお金なんて信用ならない」と言うように多くの人は仮想通貨に関して懐疑的です。

2、価格の変動が大きくて、お金として使用しにくい
まだ所有している絶対数(人数)が少ないので、一部の富裕層や機関投資家に価格をコントロールされてしまいやすいです。

3、ハッキングのリスク
セキュリティーの甘い取引所に置いたままだとハッキングによって自分の資産を盗まれる恐れがあります。

以上の事は、インターネットサイトを見ても普通に書いていることで、皆さんも既に知っている事が多いと思います。

でも、本当に知りたいのはそんな事じゃなくて、「仮想通貨は今後どうなるのか」ですよね。

1、将来、本当に決済手段として使われるのか?

2、今後、価格は上がるのか、それとも消滅してしまうのか?

3、仮想通貨をこまま持ち続けていいのか?・・・

それでは、ここからは私永倉の個人的見解をお話します。

1、近い将来、間違いなくお金は(現金)はほぼ無くなります。そして仮想通貨で決済されるようになります。
ただ、それがビットコインなのか、何なのかは分かりません。

2、現状、価格が乱高下しすぎです。
ただ、どこかのタイミングで落ち着くとは思います。
しかしそれが、一回爆上げして落ち着くのか、今の水準で落ち着くのか、今のところは分かりません。
恐らくその過程で多くの草コイン(無名で価格の低いコイン)は消滅するでしょう。

3、仮想通貨を高掴みしてしまって現在塩漬け状態の人、元から無いものと割り切って持ち続けるしかないでしょう。
ある程度儲かっている人は半分は利確(売って)して、半分はホールド(持っていて)して良いのではないでしょうか。

まとめると

仮想通貨は我々一般庶民、あるいは商売をしている小売店からすれば素晴らしくメリットのある通貨です。
しかし、通貨を管理したい国からすれば非常に扱いにくく、できれば普及させたたくないと思っているに違いありません。
ただ、もうこの流れは誰にも止められません。

近い将来、スーパーやコンビニにレジは無くなるでしょう。

店のカウンターにはQRコードを表示するタブレットのみ設置されます。
お客さんはそのタブレットにスマホをかざすだけ、それで終わり。

そのような決済方法では仮想通貨は抜群に威力を発揮します。
現金や電子マネーでは太刀打ちできません。

この先、現金で支払うのは闇の取引くらいでしょう。

以上を踏まえて、皆さんはこれから仮想通貨に投資しますか?

最終的な判断は自己責任で・・・

-仮想通貨(ビットコイン)
-

Copyright© ~年金に頼らず老後を豊かに生きる~40代からのビジネスと投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.