30~50代の中年世代に捧げる、リストラや転職などに苦しまないでください。本サイトは自分の老後を国や会社に依存せず完全なる経済的自由を勝ち取るためのマインド・方法論を発信し続けます。

~年金に頼らず老後を豊かに生きる~40代からのビジネスと投資

成功マインド

環境を変える事が成功への近道!

更新日:

出典:オールドルーキー

序説

「自分を変えたい!成功したい!」

「朝から晩まで働き詰めのラットレースから抜け出したい!」

と思いながら、今この記事を読まれているあなた。

「成功したいなら環境を変えろ!」

と言われたことはありませんか?

環境を変えるとどうなるのか、

私の体験を元に解説していきます。

 

悪い習慣と良い習慣

出典:lifehacker

習慣とは、普段気付かずに行っている行動から成り立っています。

以前の私の悪い習慣

・朝7時に起きて、シャワーを浴びて、何も食べずに会社に出勤

・夜9時くらいに仕事から帰ったら、ご飯を食べて、すぐユーチューブで自己啓発動画を見る

そして「俺も成功しよう!」と少々興奮気味に前向きな気持ちになる

・「世界仰天ニュース」など娯楽番組を見ながら、いつの間にか寝てしまう

・休日は朝10時くらいに起きて、平日の会社の仕事をついついやってしまう

 

現在の少し良くなった習慣

・朝5時半には自然と目が覚めて、リンゴを丸かじりする(何か健康そう)

・パソコンを開いて、ブログ作成と今日1日やる事を確認

・夜9時ごろ帰宅し、ご飯を食べて、「ワールドビジネスサテライト」を見て経済情報をインプットする

・お風呂に入って、上がったら1時間ブログ作成

・ポッドキャスト等、音声番組を聞きながら就寝

・休日は平日と同じように起きて、近くのファミリーレストラン(ジョイフル)に行って、「7種の和朝食(なんか健康そう)」を食べてブログ作成

「時間は命」とも言われます。

普段サラリーマンとし働いている人たちにとって、時間は「命」そのものです。

朝の集中力が高まっている時にブログを作成したり、

目的なくダラダラ過ごす事無く、たとえ数時間でも集中してネットビジネスに充てる時間を作れば、「塵も積もれば山となる」です。

 

なぜ、環境を変えた方が成功するのか

出典:fukukawa1007.com

あなたが「成功したい!」と、強い意志を持って頑張っていたとしても、あなたの心の奥底にある「潜在意識」が「あーしんどい、休みたい!」「ゆっくりテレビでも見たい」と思っていたら、その頑張りは長くは続きません。

ならば、毎日の習慣、すなわち環境を変えて、潜在意識を変える必要があります。

つまり成功への近道の行を無意識のうちに行う様にしてしまえば良いのです。

私たちの毎日の行動は、「意識的に行っているものが10%」で後の「90%は無意識のうちに行われている」と言われています。

これは「顕在意識」よりも「潜在意識」の方が遥かにその人の行動に与える影響が大きいと言う事なのです。

※「顕在意識」と「潜在意識」の話しについては下の記事をご参照下さい

心の奥に潜むマイナス思考「潜在意識」に打勝つたった一つの方法

肝心な事は、如何に成功するための行動パターンを潜在意識の中に埋め込んでしまうかです。

そうする事により、良い習慣が無意識のうちに行われ、知らないうちに成功への近道を歩んでいる事になるのです。

 

環境を変える事によるデメリット

出典:マナ接骨院

しかしながら自分の行動パターンを変えるにはそれ相応の痛みが伴います。

例えば、環境を変えると言う事に以下の3大黄金パターンがあります。(私が勝手に呼んでる(汗))

これらには、少なからず精神的負担がかかってきます。

1、仕事を変える

当然新しい事を覚えないといけないので大変です。

2、引越しをする

通勤経路や手段が変わってきたり、毎日買い物する店も変わってきますので慣れるまで大変です。

ゴミを出すルールも地域によって違うので、結構大変です。

3、付き合う仲間を変える

居心地の良かった対人関係が無くなってしまいます。

つまり環境を変えると、大きなストレスを感じる事になります。

殆どの人はこのストレスが嫌で環境を変える事が出来ないのです。

 

実際に環境を変えたらどうなったか

では実際、私がこまでに環境変えてどうなったかを解説していきます。

1、過去に5回転職をしました。

まず、新たな人との出会は確実に増えます。

私は会社のお客様と出会う中で一生涯の友人ができました。

2、結婚してから2回引越しをしました。

さらに、職場においても名古屋、東京、九州と単身赴任で5回転勤をしました。

その単身先で出会ったお客様の中で、「世の中の仕組み、投資」というものを教えてくれたメンターにも出会いました。

3、会社での馴れ合いの付き合を断ち切りました。

例えば「仕事が終って飲みに行く」とか、休日の接待ゴルフとかを全て断る様にしました。

それにより、私の会社での出世の道は閉ざされたかもしれません。

しかし、仕事漬けの人生から解放されたように思います。

自分が独立して、「会社に縛られずに自由に生きる」イメージが明確に描けるようになりました。

恐らく、毎日の仕事の忙しさにかまけて、このまま変化のない生活を送っていたら、今の様にネットビジネスの世界に入る事は無かったと思います。

 

まとめ(追伸)

習慣を変えると一言でいっても、なかなか人間一度慣れてしまった行動パターンは変えられないものです。

私の場合は自分の意志とは関係なく環境が刻々と変わってきましたが、

最近では、このまま今の会社に依存し働き続ける事に命の危険(精神的に)を感じ始めていました。

何とか、現状のラットレースから抜け出したい一心で習慣を変えました。

そして、一度行動パターンを変えてしまえば、後は時間が解決してくれます。

自分でも気づかないうちに、良い行動パターンが身に付きました。

要はどれだけ自分の目標が明確にイメージ出来て、それが誰に何と言われようと、「絶対実現する」という強い意志があるかどうかではないでしょうか。

自分の目標を明確に出来ない人は一度以下の記事をご参考にされたら如何でしょうか

会社に縛られず自由に生きるための最短、最良の方法は?

 

あなたからの、この記事・ブログへの感想・ご意見・鋭いご指摘・相談・お問い合わせをドシドシお寄せ下さい。 こちらからお願いします。

 

 

 

-成功マインド
-

Copyright© ~年金に頼らず老後を豊かに生きる~40代からのビジネスと投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.