30~50代の中年世代に捧げる、リストラや転職などに苦しまないでください。本サイトは自分の老後を国や会社に依存せず完全なる経済的自由を勝ち取るためのマインド・方法論を発信し続けます。

~年金に頼らず老後を豊かに生きる~40代からのビジネスと投資

成功マインド 投資 老後

40代、定年まであと10数年でも貯金はゼロ、それでも老後を豊かに生きる方法

更新日:

序説

20~40代とがむしゃらに働いてきた。一生懸命、文句も言わず仕事一筋で生きて来た40年、気が付けばもうすぐ50歳。でも貯金はほぼゼロ、家ローンも後10年残っている。

私生活を犠牲にしてひたすら働いてきた40年、私たちサラリーマンに明るい未来はあるのでしょうか?

 

40歳代の貯蓄現状

インターネットで行なわれた、15歳~64歳の社会人1,036人のアンケートがあります。

「将来に不安を感じることがあるか」という質問に、「感じる」が77%、「どちらともいえない」が15%、「感じない」が7%でした。

多くの人が、将来に不安を感じていることが分かります。

不安の内容の多くが「将来、年金はもらえるのだろうか?働く事は出来るのだろうか」と言う様な金銭面の不安である事に疑う余地はありません。

※出典:シニアガイド

 

7割以上の人が将来に不安を感じているという現状中で、実際40代世帯の貯蓄額はと言うと

※出所:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 「30代・40代の金銭感覚についての意識調査 2017

世間一般的に40代の平均貯蓄額は400万~500万円と言われていますが、上記のグラフから現実と統計上での数字と大きくギャップがある事が分かります。

貯蓄ゼロ円と言う人は2割以上、50万円以下と言う人を含めれば約半数に上る事が分かります。

恐らくこれら数字のマジックの真相は、1千万円以上の人たち、すなわち資産額が「億」を超えている超富裕層たちが平均貯蓄額の数値を押し上げているからだと考えられます。

まさに格差社会の現状が垣間見れる数値だと思います。

老後資金には約3千万円が必要と言われています。 サイト 老後不安の真実 をご参照

しかし、前述のデータから分かる様に貯金3千万なんて持っている人はごく限られた富裕層の人たちです。

我々の様な「貯蓄ほぼゼロ」の一般庶民には暗い老後が待っているだけなのでしょうか、

「何とかなるだろう」とポジティブに考えるのも良いですが、根拠ない楽観論者は悲惨な老後を送る可能性は高いです。

では今から少ない(あるいはゼロ)資金から、どうやって豊かな老後を送るための「お金」を貯めるか、

出来る限り現実に即してお話していきます。

 

どうやって貯蓄ゼロから老後資金3千万を貯めるか

10年間で3千万円を貯めようと思えば毎月25万円を貯蓄に回さないといけません。

手取り25万円程度の中堅サラリーマンにとっては到底不可能な金額になります。

 

今はやりの毎月3千積み立て投資等ありますが、これはどうでしょうか?

仮りに毎月3%の運用益で10年間を複利で積み立てとします。

するとどうでしょう? 「複利」の力で劇的に増えたとしても10年後に337万620円にしかなりません。

いくら「複利」の力を使っても毎月3千円ではどうする事もできません。

複利運用については 人類最大の発明「複利の力」 をご参考下さい

※実際に複利計算をシュミレーションしてみるには 生活や実務に役立つ計算サイト をご利用ください

やはり、ゼロから3千万円を貯めるなんて夢のまた夢の話なのでしょうか、

いえ、そんな事ありません、それでは永倉流「貯蓄ゼロから10年で老後資金3千万円を貯める方法」をお教えします。

アルバイトでもネットビジネスでいいので元銭30万円の投資資金を貯める。

30万円を元手に毎月4%の運用益出るように運用(投資をする)

ここで注意したいのは投資資金と生活費は必ず切り離して考える。

投資は4%の利益を確保し、その利益はさらに投資金額に充填する。

生活費はアルバイトかネットビジネスにより別途確保する。投資で4%以上の運用益が出れば生活費に回しても大丈夫です。

上記のルールを守って10年間運用を続けたとします。

すると10年後には元手30万円が何と、

3192万673円になります。(ここでは税金は計算してません、株式投資の場合は利益の20%を税金で払う義務があります)

どうですか?30万円が10年で約3100万円!これが「複利の力」です。

「そんな上手く行く訳ないよ!」と聞こえてきそうですが、

かといって「宝くじで一発逆転! リアルビジネス(例えば飲食オーナー)で大当たり!」の方が現実離れしていますし、何よりリスクが高いです。

私はこの計算式を成功に導く方法は2種類だと思っています。

1、ネットビジネス(アフィリエイト)

2、株式投資(デイトレもしくはスイングトレード等の短期トレード)

ネットビジネス (アフィリエイト)については「橋本雅」氏が開発したソフトをご参照ください。

 ↓

フリーランスアフィリエイトプロジェクト【FAP】

株式トレードについては素人がデイトレ等の短期トレードをしても95%は負けてしまいます。

 

優良な株式トレードシステムで着実に資金を貯める

 

ただ世の中にはたまに優良な株式トレードシステムが存在します。

※株宅急便

その様な優良システムを利用して毎月4%の運用益を出せばよいのです。

30万の元金なら月1万2千円の利益です。

仮に資金が300万に増えれば運用益は12万円となります。

ただし、如何に優良な株式トレードトレードシステムと言えど、100%勝てる手法なんて存在しません。

如何に勝率を高めれるかにフォーカスする事です。

そこで最も大事なのは勇気をもって損切出来るかにかかってきます。

私の知る限り、このトレードシステムの株動向の当たる確率は約8割程度です。

しかし8割もの確率で株動向を当てるシステムを利用しても簡単には勝てません。

なぜだか分かりますか?

8割勝っても、残り2割で大きく負けてしまうからです。

そこで損切の大切さが出るわけです。

このソフトを開発した私の株の師匠「龍雲斎」と言う人物は

小学生のころから株式投資を始め、かれこれ半世紀以上を株式投資の研究に打ち込まれてきた筋金入りのトレーダーです。

もはやお金に関して言えばいつでも好きな時に好きなだけトレードによって引き出せるので「貯金なんかなくても問題ない」と豪語しています。

彼(龍雲斎)は自分が開発したトレードシステムがどれだけ素晴らしく本物であるかと言う事を世間の人にも知ってもらう事で「社会に恩返しができるのでは」と考えたそうです。そこで一般に公開する事を決心したそうです。

彼は日々株式の有益な情報をツイッターにて発信しています。

「株」株式評論家&研究家 龍雲斎

今はお金が無く老後資金なんて、「とてもじゃないけど貯められない」と思っている方でも

諦めるのは早いです、諦めたらそこで「試合終了」です。

要は如何に優良な情報入手できるか、そして考えているだけではなく実践できるかです。

後はどれだけ本気か、そして諦めない事、これこそが貯蓄ゼロでも豊かに老後を暮らす鍵になります。

迷ったり、考えているなら、取り敢えず試しましょう! ダメだったら止めて次のチャレンジをするだけです。

 

-成功マインド, 投資, 老後
-

Copyright© ~年金に頼らず老後を豊かに生きる~40代からのビジネスと投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.